アナザーゴッドハーデス 天井狙い164台分の実践詳細データ

アナザーゴッドハーデス 天井狙い164台分の実践詳細データ
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
©MIZUHO/2014/02/24
↑画像クリックで機種まとめページへ

どもっ、きくしでーす(^^ゞ

今回は「アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-」の天井狙い実践データを公開。

164台(16/8/21現在)と試行台数は、まずまず多いですねー。

導入から2年半が経ちましたが、バリバリの現役機種なので参考にして下さい^^

Sponsored link

アナザーゴッドハーデス 天井狙い(164台)実践詳細データ

稼働台数 164台
総差枚数 +39,135枚
総稼働時間 147時間15分
稼働時給 +266枚
1台平均差枚数 +239枚
1台平均稼働時間 54分
勝率 52.1%(85勝78敗1分)
1台単位最高収支 +6,492枚
1台単位最低収支 -1,593枚

天井狙い目ラインを解説

まず、当ブログで推奨している天井狙い目ラインは…

<天井狙い目>
・AT後700G~

としています。

▼機種まとめページ
アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.- 解析&攻略情報これ1ページ

妥協で650Gから打つってこともありますね。

まぁ、リセット喰らったり、逆に大きくボーダーを越した台を打ったりもしてるので、平均打ち始めゲーム数は800G辺りからだと思います。

実践データから見えてくるもの

新台導入日は2014月2月24日。

先述しましたが、すでに2年半もの間ホールのメイン機種として活躍してるわけですねー。

やはり同じシリーズですが、ゴッド凱旋と一線を画したことで、両機種とも生き残るというゴッドシリーズには珍しいパターンになったんだと思います。

自分が初めて打ったのは…

▼参考リンク
初打ちまずは最低の結果

導入から3日後でしたが…出鼻を挫かれるような爆死を喰らいました^^;

初めてのジャッジメントは「犬+50G」でしたねww

その後、天井狙い名目で台数を重ねて、積もり積もった台数は164台。

結果は総差枚数+39,135枚と、満足のいくものとなっています^^

また、稼働時給+266枚というのも、1台平均差枚数+239枚というのも、素晴らしい結果だと言えるでしょう。

ちなみに、想定する平均打ち始めゲーム数である800Gから打った場合の天井期待値は約+250枚。

アナゴさん、出木杉くん!

ここからは余談的な感覚で。

まず、1台単位での最高収支は+6,492枚という結果に。

▼参考リンク
天井到達からGOD揃いと紫7を2発ずつ

天井からGOD揃い2発と紫7を2発とハイパーな展開。

投資1,650枚から、これがあるのがゴッドシリーズですよね^^

逆に、1台単位での最低収支は-1,593枚でした。

▼参考リンク
スロット今年最大マイナス8万円オーバーの大負け実践記

リセット喰らって、しかも天井前に当って犬で爆死…。

更に、この日は9台打って全台マイナスで4,000枚以上の歴史的大負けでしたね^^;

ちなみに、164台中+2500枚以上の差枚数となったのは7台

164台中-1000枚以上となったのは10台でした。

自分ぐらいの狙い目でも1000枚以上負けるのは稀だと思います。

考え方は色々ありますが、期待値が取りやすい機種であるのは間違いありません。

責任は取れませんが、稼ぐ為にということであればリスク把握し、資金と時間を考慮してガンガン打つという選択が正解だと思いますよー^^


▼最後に雑談一言二言
今日は久しぶりの稼働予定(21日14時現在)です(^^ゞ
何が打てるかな~?♪ 75.

▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みです★

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします<(_ _)>

▼機種ページはこちらから
稼働のお共にお使いください^^
アナザーゴッドハーデス

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイトの最新記事

このページの先頭へ