スロットの後ヅモ狙いや良履歴打ちの危険性 安易に設定狙ってませんか?

スロットの後ヅモ狙いや良履歴打ちの危険性 安易に設定狙ってませんか?
▲画像タップで他のスロットブログを検索▲

どもっ、きくしです(^^ゞ

この記事では、スロット高設定狙いにおける、後ヅモ狙いや良履歴打ちについて考えていきます。

少し前は天井狙いが最も稼ぎやすいと言われ、天井狙い一択という打ち手が多かったです。

が、最近になって設定狙いを立ち回りに組み込んだっていう人も少なくないんじゃないでしょうか?

そういう人は是非、参考にしてみて下さーい(^^ゞ

高設定をツモるいくつかのパターン

久しぶりにスロット打ってきましたー。

トイレを借りたついでにww

▼参考リンク
パチンコ屋のトイレが落ち着く性~居心地の良いトイレを借りて儲ける方法~

こんな記事を書いてますが、本当にパチ屋のトイレは落ち着きます^^

置いといて、トイレに行ったついでに高設定狙いで結果を出してきたわけですが、安易に出玉の付いた台を狙うのって危険ですよねー。

そもそも、高設定をツモるには…

・しっかりとした根拠からピンポイントでツモる
・適当に好きな台などを打ってツモる
・当日の状況などから得た根拠のもとに後ヅモする
・出玉が付いてる台を高設定だと疑ってツモる

などなど、高設定を狙うにも、いくつかパターンが存在しますね。

当然、最も稼ぐ幅が大きくなるのは朝からピンポイントで高設定をツモることです。

これが出来れば、終日打てるし、単純に気持ち良いですよね^^

他にも、上手い人はホールの状況や台単体の設定要素などの情報を、自分が打たずとも得て、後から高設定をツモってきます。

これらは設定狙いの常套手段と言えるでしょう。

危険なのは…

Sponsored link

良履歴打ちや出玉を見て狙うリスク

まぁ、適当に好きな台を打って稼ごうというのは、無理があると思います^^;

例え、勝つ事があっても、長い目で見ると、ほぼ確実に負けてくるでしょう。

稼ぐ為にスロットを打ってる人は、これはしませんよね。

んで、個人的にありがちで危険だと思うのが…

「良履歴打ち」

これは、出玉が付いてたとか、データ機などから見える設定要素がと強い台を打つというもの。

例えば前任者が5,000枚出してた台とか、例えばREG確率が優秀なジャグラーなどですね。

そういった状況から見て、間違いなく高設定の挙動を見せてたとしても、これは危険な場合が多いです。

同じくジャグラーで例えるとするなら「自分が打つ前は設定6だったのに、自分が打ち出したら出ない」なんて話は、よく見たり聞いたりします。

そして「遠隔だ」とか「自分はヒキが弱い」だとか。。。

これらの、ほとんどが「低設定が高設定の挙動をしてたけど、もともと低設定だから低設定らしい挙動をしだした」ってパターンが多いです。

どれだけ出てようが、どれだけ高設定の挙動を見せてようが、ない所にはないってのが高設定です。

もし履歴や出玉を見て狙うのならば…

何も考えずに台を選ぶよりは良いのかもしれませんが、やはり根拠が足りないというのが正解でしょうね。

高設定をツモるのは、根拠の積み重ねが大事です。

出玉というのも1つの根拠として考えたなら、これに加えて…

・そのホールに高設定が入った実績はあるのか?
・その日に高設定が使われている可能性はあるのか?
・その台に高設定が使われている可能性はあるのか?
・なぜ前任者は良履歴の台をヤメたのか?

こういった部分まで、考慮して押し引きを考えるべきでしょう。

つまり、初めて行った情報がないホールでは、基本的に設定狙いはするべきではないということですね。

先述したように、「低設定が高設定の挙動をしてたけど、もともと低設定だから低設定らしい挙動をしだす」といった目に遭う可能性が極めて高いでしょう。

また、高設定っぽい挙動を見せてるのに、なぜ前任者はヤメたのかという点にも、スポットを当てるべきだと思います。

例えば、小役をカウントしている人が打ってたなら、高設定の可能性は下がります。

逆に、打ってる人が技術介入を全然してないとか、素人っぽいとなると、やめた理由は単純に分かっていないと推測できるかもしれません。

最近は、スロットに詳しい年配の方や女性の方も多いですが、やはり作業のように打ってる若い男性に比べると、知識はない傾向にあると思います。

この辺のことを意識するだけで、収支は大きく変わってくると思いますね。

フラッとホールに行って、フラッと良さそうな台を打って勝てるほど、スロットは甘くないです。

ただし…

ただし、高設定は出やすいのも事実

まったく出玉を設定推測要素に加味しないというのも、間違いだと思います。

出玉で設定を判断するのは危険だけど、まったく無視するのも違うといった感じ。

ここは中級者辺りの人が陥りやすい判断だと言えるかもしれません。

ただ実際、出玉率にも設定差はついてるわけですからねー。

これはパチンコのマックスタイプを打つ時に、「回るなら(期待値が取れるなら)、収支は関係ない」という意見に近いと言えば近いです。

パチンコのマックスタイプは1日単位ぐらいでは、なかなか仕事量と収支が比例しませんからね。

それに比べると、スロットはどれだけ荒くても1日で結果が付いてくることが多いです。

スロットの場合は、出玉よりも重要視する要素が多いってのもありますしね。

まぁ、色々と書きましたが、高設定までの道のりは険しいです。

色々と考えて立ち回り、結果を出していきましょー!

質問などあれば、お気軽に(^^ゞ


▼ランキングサイトに参加中▼
あなたの応援ポチが記事更新の励みです♪

にほんブログ村 スロットブログへ


▼過去の「スロで稼ぐ知恵」の記事はこちらから▼
スロで稼ぎたい人は是非(^^ゞ

雑記一覧


▼オススメの設定判別ツール▼
収支向上を目指す人は要チェックです!!

20180919 kikushi. 60.

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

最新コメント

お気に入りサイトの最新記事

このページの先頭へ