GW明けの還元を狙った結果…CR牙狼-魔戒ノ花-で死亡遊技

GWが明けた今、狙うべきは…?(CR牙狼-魔戒ノ花-で死亡遊技)

どうも、きくしです^^

今回はゴールデンウィーク明けの還元を狙った結果ということで書いていこうと思います。

新台入替自粛期間ということもあり、チャンスは溢れてると思います。

自分も気合いを入れて参戦したんですが…

Sponsored link

慈善事業ではないが経営という意味で…

基本的にホールは売り上げを第一と考えています。

どれだけ綺麗事を行っても、慈善事業ではありませんからね。

しかし、経営と言う意味では出玉を還元して、客を呼び込むということもやってきます。

率直に言うと、餌を捲くって感じでしょうか。

ただ、昨今の業界はホールにとっても厳しく、ユーザーを呼び込むのも簡単ではありません。

数年前ならポップやメールで出玉でアピールする旨をハッキリと伝えることができました。

簡単に言えば、全6機種アリ(全台設定6な機種が存在する)や特定機種の末尾がアツいなどですね。

まぁ、そういう時代は自分達ユーザーも稼ぎやすかったんですけど…。

稼ぎにくい時代だからこそ稼げる人は…

自分の目から見て、今のパチンコ・パチスロ業界で苦しんでるように見えるのは…

ホールとプロと呼ばれる人達です。

ある意味、負けていた人達は、あまり変わってないと思います。

ゲーム性の低下に不満を感じてるぐらいでしょうか?

さて、そんな稼ぎにくい時代となった業界ですが、逆に稼ぎが上がったって人も少なからず存在します。

そして、そういう人達は足や頭を使ってます。

ホールの儲けも減り、今まで稼げてた人達も稼げなくなっているとなれば、プラス要素というのも必ず生まれてきますからね。

何とか客を呼び戻そうと調整を甘くするホールも出てきます。

喰えなくなったライバルが減るというのもプラス要素でしょう。

この篩(ふるい)に掛けられているような状況を乗り越えれば、独占して旨みを味わえる環境に身を置くことが可能なのかもしれません。

適当なホールに行って、天井に近い台を簡単に稼げる時代は終わりに近づいてるのかもしれませんね…。

偉そうな事を言ってる自分は…

ゴールデンウィーク明けの9日、10日と、「大きく還元してくるであろう」と推測したホールへ行ってきました。

少し気合いを入れて行ってきました。

結果は…

惨敗…。

パチンコを打ったんですが、開けてるには開けてました。

ただ、大きく還元とは言いがたい状況。

それでもギリギリ打てるか打てないかレベルだったんで、打ったんですが…

CR牙狼-魔戒ノ花…怖い…。

パチンコの1/400は、やっぱり荒れるなー。

荒れ具合を考えると、打つ台ではなかったかも…?

この記事は自分に言い聞かせる意味も込めて書いています^^;

まぁ、新台入替自粛期間ということで5月いっぱいぐらいは、大きく完全してくるホールも存在すると思うので、何とか旨みを味わいたいと思っています!

みなさんのゴールデンウィーク&ゴールデンウィーク明けの調子はどんな感じですかー?


▼最後に雑談一言二言
パチンコが当らない&連チャンしない…。
ピンでMAX打ってやりくりしてる人って尊敬します! 61.

▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みです★

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします<(_ _)>

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイトの最新記事

このページの先頭へ