新鬼武者 再臨 同じ稼働内容で収支に差をつける方法!

【新鬼武者 再臨】 同じ稼働内容で収支に差をつける方法!

パチスロの天井狙いやゾーン狙いを専門に立ち回ってる人の中でも、同じゲーム数から打って、同じゲーム数でやめたにもかかわらず、収支に差がつくって事を軽く考えてる人が多いように思います。

差が出る要因としては閉店時間を考慮せずの取りきれずや、モード推測の甘さですね。

他にも設定による差も多少はあると思いますが…基本的に設定1だと考えた方が良いと思うんでそこは無視して大丈夫でしょう。

例えば新鬼武者 再臨で700G~天井狙いで128やめの場合の期待値は…

モードAの場合→約1500円
モードBの場合→約4000円

と倍以上の差が出ます。

これはモードによってAT中の出玉性能が変わるわけではなく、AT終了後の天国モード移行率に差があるからです。

この差を見れば分かるように、モード推測というのはとても大切で、収支に直結する要因なんですよね。

もちろん新鬼武者 再臨に限らず、稼働中はその機種のモード移行率とモードによって当たりやすいゲーム数を確認して、現在の滞在モードを推測する癖をつけましょう。
そうすれば外見上は同じ稼働内容でも、明らかに収支に差がついてきます。

これはジャグラーの設定狙いの時の記事にも書いたんですが、まずは自分で打たずに予想を立てて、他人が打ってるのを見て、推測の答え合わせするのも良いかもしれませんね。

それと推測とはあくまで予想なので、予想が外れても構いません。

常に有利な可能性が高い方を選んで稼働すれば、長い目で見た時に必ず結果に差はついてきますからね。

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ