アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.- 基本情報とゲーム性

another_god_hades-basic_information
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
©MIZUHO/2014/02/24

2月24日にミズホから新台導入予定のアナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-の基本情報とゲーム性の解説です。

Sponsored link

ゴッドシリーズ最新作となる本機。

必然的に盛り上がりそうですねー。

気になるスペックは純増2.9枚/1GのAT機。

やはりゴッドもAT機になったかって感じ…。

更に前作までと大幅に変更した点はシリーズ初となるCZの搭載っすねー。

CZヘルゾーンは毎ゲームガチでAT抽選を行いトータルの解除期待度は約25%。

ATゴッドゲームの初期ゲーム数はジャッジメントで決定。

ジャッジメントとは3種類の上乗せ特化ゾーンを振り分けるポジションにあるようですね。

上乗せ特化ゾーン

ラッシュ オブ ケルベロス→平均75G獲得
ゾーン オブ ペルセポネ→平均150G獲得
プレミアム オブ ハーデス→平均300G獲得

加えてというか、今作にも当然GOD揃いは健在。

確率は1/8192。

性能はAT100G+ジャッジメント3つ以上と超強力。

期待枚数は3000枚。

大量導入のホールも多く、しばらくはまたホールに鉄火場が出来上がりそうですねー。

ちなみに初当り確率は約1/460(設定1)。

適当に台選びして打ってると大怪我しそうなハイスペックっぷりです。

まぁ、これぐらいじゃないとGODとは呼べないのかもしれませんねー。

にほんブログ村 スロットブログへ

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイトの最新記事

このページの先頭へ