交響詩篇エウレカセブン2 天井恩恵スペック解析と狙い目やめどき

交響詩篇エウレカセブン2 トップ
(c)SAMMY/2013/11/5

SAMMYから11月5日導入開始予定の新台『交響詩篇エウレカセブン2』の、基本情報と天井スペック・狙い目・ヤメ時の解析・攻略情報です。

▼基本情報

前作が大ヒットとなった大人気アニメとのタイアップ機『交響詩篇 エウレカセブン2』が登場。

本機は1Gあたり+2.8枚の高純増AT機で、疑似ボーナスとATで出玉を増やすタイプとなっています。

通常時は基本的にレア役からの解除で、擬似ボーナスとAT当選を目指すみたいですねー。

当選時は前兆ステージ「ニルヴァーシュモード」を経由する流れが王道。

更に、規定ゲーム数消化で突入し、疑似ボーナスorAT当選期待度約50%のCZ「デューイモード」を搭載。

消化中はリプレイ以外の全役で解除抽選を行うみたいです。

擬似ボーナスはベルナビ管理型。

ナビ40回(約200枚獲得)のハイパーBIGと、ナビ20回(約100枚獲得)のBIGの2種類あり。

AT「コーラリアンモード」は1セット50Gで、セット数管理+ゲーム数上乗せタイプ。

AT中はモードの概念あり。

上乗せ特化ゾーンも多く搭載されていますね。

7G間リプレイ以外の全役で上乗せする「エアリアルラッシュ」。

「エアリアルラッシュ」中のリリチェから突入する、最高継続率87%でBARが揃い続ける特化ゾーン「エアリアルバースト」。

更に、フリーズや特殊条件達成から突入する「セブンスウェル」は期待獲得枚数約3000枚を誇るスペシャルモードとなってるみたいです。

上乗せしたゲーム数がそのまま疑似ボーナス期待度となる「ボーナスリンクシステム」も存在しますね。

▼天井スペック

<天井>
 疑似ボーナス&AT間909GでATに当選

777Gが天井のモードもあるみたいですね。

しかも、そのモードで天井到達でセブンスウェル当選との情報も。

まぁ、移行確率は低そうですけどねー。

▼天井狙い目

現段階での天井狙い目は疑似ボーナス&AT間550Gからが妥当なラインだと思いますねー。

▼ヤメ時

ヤメ時は77Gが天井のモードが存在するとの情報があるので、とりあえず疑似ボーナスorAT終了後77Gまでの解除否定でヤメとしておきましょう。

解析がでれば即ヤメに切り替えるかもです。

即ヤメに切り替えても前作同様なら引き戻しに注意が必要かもです。

ランキングに参加しています♪
 ↓投票ボタンはこちら↓

いつも応援の投票ありがとうございます♪

                                                                98

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ