グラップラー刃牙 最大トーナメント編 天井性能と狙い目ヤメ時

grapple_baki-analyze
(c)ニューギン/2014/03/3
(c)板垣恵介/FWD

天井性能

天井G数
・ボーナス&ART間1280G+前兆

恩恵
・天井到達で90%継続のART グラップラーバトル確定

こんばんわ、きくしです。

日が変わって今日から導入のホールも多いと思うんで急いで書きましたー。

宜しければ参考に…。

えー、3月3日導入開始予定でしたね。

ニューギンの新台グラップラー刃牙 最大トーナメント編の天井性能と狙い目やめ時解説していきます。

本機は最近では珍しい純粋なボーナスを搭載したART機ですね。

ただ、ボーナスの合成確率は1/1489.5~1/1213.6とかなり重いので基本はARTで出玉を増やす感じでしょう。

ART グラップラーバトルは1セット50Gで構成される、G数上乗せ型の継続率管理タイプ。

継続率は50%~90%、純増2.0枚/1G。

G数の上乗せは特化ゾーンでのみ行われるのようです。

ボーナスは2種類…

○青7揃い→継続率80%以上のART確定
○7・7・BAR揃い→ART期待度60%以上

青7揃いは1/16384のプレミアフラグですね。

1/3で継続率90%が選ばれるようなので激アツ。

上乗せ特化ゾーンも2種類…

刃牙ラッシュ
○刃牙の攻撃が続くほど上乗せが増加
○継続率は50%~85%

オーガインパクト
○毎ゲーム100G以上上乗せ
○継続率は78%固定
○平均上乗せG数は350G

天井G数は1280G

継続率90%のARTが確定するとあって恩恵は強いっすね。

650Gぐらいから攻めたい気がします。

が、純増枚数の問題でART機は時間効率が悪くなることが多いんすよねー。

なので天井狙い目は750Gに設定。

強気で最低700Gが妥当なラインかな?

ヤメ時はボーナスorART終了後、前兆なければヤメでいきましょう。

それでは、日が変わって本日もみなさんのパチスロライフが輝きますように…★

にほんブログ村 スロットブログへ

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ