花の慶次2 朝一設定変更時の保留玉パターン 解析・攻略

花の慶次2 朝一設定変更時の保留玉パターン 解析・攻略
(c)ニューギン/2013/11/5

自分の地域ではだいぶん稼働が落ち着いてきた慶次2。

そろそろ宵越しも狙いやすくなるんで、打つ機会が増えると予想しています。

なので、宵越し狙いでも役に立つリセット判別情報を載せときますね。

もちろん設定狙う人も参考にして下さい。

チェックするのは保留玉です。

保留玉は画面右側の4つの丸いランプで確認できます。

<設定変更時の保留玉パターン>
「青白白白」「青青青黄」 
「青青白白」「白白白黄」 
「青青青白」「白白白白」 

設定変更時の保留玉パターンは上記の6つの中から選ばれます。

それ以外の保留玉パターンなら据え置き濃厚ってことですね。

もちろんホールの対策には注意が必要です。

パターン別の特徴は朝一「白白白黄」に設定差があります。

<設定変更時保留玉パターン「白白白黄」選択率>
設定1…1%
設定2…2%
設定3…3%
設定4…4%
設定5…5%
設定6…6%

設定を狙う人は覚えておきましょう。

ただ朝一が「白白白黄」だからといって、深追いするほどの設定差じゃないですね。

更に、パターン別の特徴として青頭のパターンなら128G以内の解除期待度が高まります。

とりあえず自分は一番期待度の高い「青青青黄」のパターンは128G以内の解除否定まで打とうと思ってます。

閉店時の保留玉パターンを確認しておけば精度が上がるし、出目までチェックしておけばほぼ完璧に設定変更は目抜けますね。

保留玉パターンも出目も閉店時と同じならほぼ据え置きと考えて良いでしょう。

ただ繰り返しますがホールの対策には注意ですね。

93

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ