クジラッキー 天井スペックと天井狙い目やめどき・動画・感想

クジラッキー 天井スペックと天井狙い目やめどき・実践感想
©SANYO/2015/10/05

どうも、きくしです^^

今回は、10月5日より全国導入開始となった、パチスロ「クジラッキー」の「天井狙い目&やめどき」について紹介します。

久しぶりな気がする旧基準機&規定ゲーム数管理の機種ですね。

天井は狙いやすそうなので、しっかりとチェックしておきましょう。

Sponsored link

基本情報

・導入開始日 2015年10月5日(月)
・導入台数 約2,000台
・機種タイプ AT機(旧基準機)
・機会割 97.4%~110.8%
・AT初当たり確率 1/314.0~1/207.2
・AT純増枚数 2.8枚/1G
・50枚辺り平均G数 約33G
・天井 AT間最大1280G
・天井恩恵 ATに当選

基本スペックと通常時のゲーム性を解説

本機は旧基準のAT機です。

ATの純増は2.8枚/1G。

コイン持ちは50枚で約33Gと久しぶりな感じな機種です。

通常時は規定ゲーム数消化での解除と周期CZからATを目指すゲーム性となっています。

周期CZ「パトチャレンジ」はAT期待度約34%の自力解除チャンスゾーン。

1周期は平均139G。

10G継続して、消化中はリプレイやレア役でAT抽選を行っています。


天井スペック

<天井ゲーム数>
・通常A→最大1280G
・通常B→最大1280G
・通常→最大960G
・天国→最大128G

<天井到達時の恩恵>
・ATに当選

天井スペック&恩恵を解説

4種類のモードで管理されている本機の最大天井は1280Gで到達。

規定ゲーム数に到達した際の恩恵はAT当選となっています。

旧基準機であることに加え、規定ゲーム数管理という点でも久しぶりといった感じです。

当然、天井も狙いやすいと思います。


天井狙い目とヤメ時

<天井狙い目>
・AT間700G~

<やめどき>
・AT終了後、前兆なし確認でヤメ
・CZ中リプレイ0or10回出現で32G以内のCZをフォロー

天井の狙い目ラインは?

天井の狙い目ラインは700G~に設定します。

640Gからのゾーンを考えると少し手前から打つのもありでしょう。

導入台数が少ないのがネックですが、最近の機種の中では狙いやすい部類の機種だと言えるでしょうね。

天井狙い時のやめどきは?

天国モード(天井128G)が搭載されていますが、移行率は弱め…。

ヤメ時はAT終了後、前兆なし確認でヤメで良いと思います。

また、CZ中にリプレイが0回か10回でATに繋がらない場合は、次回32G以内のCZが確定とのことなので、そこはフォローするように注意しましょう。


PV(動画)

初打ち実践での感想と評価

動画はライターさんが丁寧に解説してくれてるんで、ゲーム性が知りたい人は見ると良いと思います。

実は、すでに実践してくる機会があったので軽く感想でも。

通常時の吸い込みが早く、ATも高純増なのでストレスを感じませんでした。

当り後の見切りも割と早いってのも高評価です。

個人的には好きな機種という印象。

まぁ、一度天井狙いで打ったぐらいなので、評価が変わるかもしれませんけど…。

二度と打てずに感想変わらずってパターンもありそうですけどw

AT中の15枚役のヒキが良かったので爽快でした。

ホント、導入台数が少ないのが残念です^^;


▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みになります★

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします<(_ _)>

▼機種ページはこちらから
稼働のお共にお使いください^^
クジラッキー・まとめページへ

Sponsored link
    

One Response to “クジラッキー 天井スペックと天井狙い目やめどき・動画・感想”

  1. […] 天井スペックと天井狙い目やめどき・動画・感想 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ