ンゴロポポス-ピンチ!捕われの爺- 天井性能と狙い目ヤメ時

ngoropoposu-analyze
(c)DAITO GIKEN,INC./2014/03/3

天井性能

天井G数
・ART後最大999G+前兆

恩恵
AT ンゴロポポスチャンス確定
・高継続のテーブルが選ばれるとの情報あり

お疲れ様です、きくしです。

3月3日に大都技研からホール導入予定の新台ンゴロポポス-ピンチ!捕われの爺-の天井性能と狙い目やめ時情報いきます。

うん、読みづらいw

まず、本機の特徴として見逃せないのはART初当たり確率が1/509.2~1/303.5と重く、コイン持ちが50枚あたり21G程度と悪い点でしょうね。

巷じゃ大都のミリオンゴッドと騒がれてるようですよw

基本スペックは純増2.8枚/1GART機

ART ンゴロポポスチャンスは1セット100G+αで構成され、テーブルによって継続率が管理されている模様。

セット数の上乗せもあるようです。

ARTはンゴロポチキチキの3種類から選択可能。

出玉性能に差があるとは考えにくいので、3種類の特徴が判明するまでは好きに選択して良いと思いますよー。

更に、おそらく本機最強のフラグとなるチキ図柄揃いを搭載。

チキ図柄揃いの確率は1/4000。

これがGOD揃いっぽくて大都のミリオンゴッドとか騒がれてるのかな?

天井G数は最大で999G

基本的に初当たり確率が悪いとARTは強力ってパターンなんですが、そう考えると天井が浅いと思うんっすよねー。

もしかすると基本単発でチキ図柄揃い待ちなのかも?

それでも最低100Gの純増2.8枚/1Gだとそれなりの出玉になる。

こう考えるとこれはかなり美味しそうですよね?

ただコイン持ちが50枚あたり21G程度なんです…。

とりあえず天井狙いはART後500Gから狙ってみます。

たぶん450Gからでも価値はあるかと…?

まぁ、できれば500Gからってことで。

んで、ヤメ時ですがなるべく早くヤメたいと思ってます。

コイン持ち50枚=21Gは天井以外打ちたくない。

なんで、本当は5Gぐらいで判断したいところですが、最初はART後10Gで強い煽りがなければヤメとかでいきましょー。

解析出るまでは探る感じで。

ちなみに5000枚確定のテーブルがあるって噂あり。

解析でるまではこういうのを捨てる覚悟も大事っすね。

それが無理で固くいきたい人は天井700Gから、ヤメ時100G前後とかにしたら良いかもです。

まぁ、この辺はセンスなんで。

補足でART終了後100Gが天国モードらしく、夜とか爺ステージとかはARTに期待度できるようです。

それでは、お昼からもみなさんのパチスロライフが有意義なものでありますように…★

にほんブログ村 スロットブログへ

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ