ギルティギア 基本情報と天井情報(性能・狙い目・ヤメ時)解析・攻略

ギルティギア 基本情報と天井情報(性能・狙い目・ヤメ時)解析・攻略
(c)D-light/2013/11/18

こんにちは、きくしです。

ディライトから11月18日にホールデビューした新台『ギルティギア』の、基本情報と天井スペック・狙い目・ヤメ時の解析・攻略情報です。

しっかりチェックしておきたい部分ですね。

それでは、見ていきましょう^^

Sponsored link

▼基本情報

本機は最近主流の疑似ボーナスとARTで出玉を増やすタイプの機種です。

通常時は最大200G(平均90G)でCZ高確の「審判の門」に突入します。

「審判の門」は10G+α間CZ突入抽選が行われ、CZ突入期待度は約60%。

CZ「ヘブンオアヘル」は自力解除バトルとも呼ばれ、バトル勝利で疑似ボーナス当選となります。

擬似ボーナスは3種類。
赤7ダブル揃いの「スーパーギルティボーナス」は100G継続。
赤7シングル揃いの「ギルティボーナス」は50G継続。
BAR揃いの「レギュラーボーナス」は25G継続です。

両ギルティボーナス中はレア小役でエネルギーをチャージし、最終ゲームで城門を突破すればART。

レギュラーボーナス中はキャラや背景で抽選状態を示唆してるみたいです。

加えて純粋なボーナスとしてプレミアムボーナス(白7揃い)も搭載されています。

こちらは成立時点でART確定+大量ゲーム数上乗せとなるようです。

ART「ブラストドライブ」は1セット40G+継続バトル7Gで純増は2.4枚/Gの継続率型。

ART中は疑似ボーナスの抽選と共に、G数上乗せや上乗せ特化ゾーンへの抽選もあります。

上乗せ特化ゾーンとして、勝利する限り継続し、勝利した分だけ疑似ボーナスをストックする、疑似ボーナスの1G連ストックモード「ヘブンオアヘルサバイバル」。

10G間リプレイ以外で上乗せし、10G消化後のバトルに勝利すれば獲得G数が2倍になる「宿命の戦い」。

10G+α間毎ゲーム上乗せし、平均上乗せ300Gとの情報もある本機械最強の上乗せ特化ゾーン「ドラゴンインストール」を搭載。

▼天井スペック

<天井>
 疑似ボーナス&ART間999GでARTに当選

<恩恵>
 60or70or80%のARTが確定
 振り分けは2:1:1

<補足>
 設定変更時は疑似ボーナス&ART間555GでARTに当選

天井が999Gと浅いわりに恩恵はそれなりに強力と言って良いでしょう。
設置台数が多ければ喰えそうなんですけど…ね。

▼天井狙い目
天井の狙い目は疑似ボーナス&ART間550Gからで。

設定変更後は天井G数が優遇されるので、宵越しも積極的に狙っていきたいですね。

変更確定な状況なら0Gからでも狙えそうです。

▼ヤメ時
ヤメ時は疑似ボーナスorART終了後、前兆なしを確認ヤメで。

あとMB搭載機種なんでヤメる時はMB捨てないように注意しましょう。

▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みになります<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします★


                                                                

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ