スタードライバー 基本情報と天井情報(性能・狙い目・ヤメ時)解析・攻略

スタードライバー 
(c)YAMASA/2013/11/18

山佐から11月18日にホールデビューした新台『スタードライバー』の、基本情報と天井スペック・狙い目・ヤメ時の解析・攻略情報です。

Sponsored link

▼基本情報

目押しによる技術介入要素ありと話題の本機。
ちなみにフル攻略なら設定2から機械割が100%を超えるみたいです。

気になるスペックはボーナス&ARTタイプと、一昔前の正統派ノーマルART機って感じですかね。

ART「ゼロドライブ」は純増は1.8枚/G、1セット50G+αで構成されています。

ART中の上乗せ特化ゾーンとして封印解除目から突入し、赤7揃いが連荘する「封印解除」。
レア小役の一部から突入し、1セット5Gで負けるまで継続する「銀河ラッシュ」。
更に本機最強の上乗せ特化ゾーン「プレミアムザメク決戦」を搭載。

「プレミアムザメク決戦」はザメク決戦(20G継続し全役の約1/2で上乗せ)→エンディングART100G→ザメク決戦&エンディングARTでの上乗せ分を消化という超強力仕様になっています。

ボーナスはBIGが純増205枚で、REGが純増55枚。

基本的にはボーナス中にART当選を目指す感じですね。

ザメクBIGならART確定となるみたいです。

BIG中にも上乗せ特化ゾーンはあり、BIG中の7揃いから突入しレバーを叩くごとに(計3回)上乗せが発生する「ゼロアタック」。

BIG中の7揃い失敗のフリーズで突入し、フリーズ(5~100秒)×10Gの上乗せが発生する「リアルタイムフリーズ」を搭載。

そして本機最大の特徴はBIG中の技術介入要素。

ここでは軽めに手順と恩恵を紹介しておきます。
手順はBIG中に予告音が発生したら右→中の順で適当打ちし、左リール上段or中段にチェリーを目押しって感じです。
ビタ押しではなく2コマ目押しなので、これは何とか頑張りたいところですね。

恩恵は通常時のBIG中ならART当選確率が2倍にアップ。

ART中のBIG中なら100%ゲーム数上乗せと、最近の機種の技術介入要素としては大きいですね。

ちなみに一応、順押し適当打ちでも75%で成功扱いとなるようです。

まぁ、そんなに難しい目押しではないので、それなりに目押しできる人はチャレンジした方が良いでしょうね。

▼天井スペック

<天井>
 第1天井はボーナス間1200G、第2天井はボーナス間1800GでARTに当選

<恩恵>
 第1天井はARTに当選のみ
 第2天井はプレミアムART「ザメク決戦」+100GのエンディングARTに当選

第2天井到達時の期待獲得枚数は2000枚オーバーとの情報あり。

ボーナス確率が重いので1800G到達も非現実的ではないと思います。

▼天井狙い目
天井狙い目はボーナス間750Gからに設定。
第2天井が1800Gと深めなので打ち始めとしては、若干早く感じるかもしれませんが、ボーナスとARTの確率を考えるとこれぐらいから全然狙って良いレベルだと思います。

▼ヤメ時
ヤメ時はボーナス後、前兆なしを確認でヤメでいきましょう。

                                                                74

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ