呪怨 スペック解析&勝ち方攻略(天井狙い目・設定推測・打ち方)

呪怨 スペック解析&勝ち方攻略(天井狙い目・設定判別・推測要素・リール配列・打ち方)
©東映ビデオ株式会社/「呪怨」製作委員会/「呪怨2」製作委員会/DWANGO Co.Ltd.
©藤商事/2017/5/8
▲画像クリックでブログ村にGO▲

この記事では、パチスロ「呪怨(じゅおん)」の解析&攻略情報をまとめています。

「リング」に続くホラーパチスロの第2弾。

本機種に関する新たな記事や情報は、このページに追加していきますので是非ご活用ください。

▼重要な解析・攻略情報の抜粋は下へ▼

Sponsored link

基本情報

導入開始日 2017年5月8日(月)
導入台数 2,000台
機種タイプ ART機(疑似ボーナス搭載)
機会割 97.1%~110.4%
疑似ボーナス確率 1/354.7~1/227.2
ART初当たり確率 1/863.2~1/466.3
ART純増枚数 約1.9枚/1G
50枚辺り平均G数 約46G
コイン単価 約2.6円(設定1)
天井 通常時1200Gor1100pt+前兆
天井恩恵 疑似ボーナスに当選

◆スペック解説◆

・スペックは純増約1.9枚/1GのART機
・通常時は疑似ボーナスからARTを目指すゲーム性
・3段階STが最大の特徴

PAYOUT

設定1 97.1%
設定2 98.6%
設定3 100.2%
設定4 103.6%
設定5 106.6%
設定6 110.4%

疑似ボーナス確率

設定1 1/354.7
設定2 1/326.9
設定3 1/339.7
設定4 1/271.1
設定5 1/270.7
設定6 1/227.2

◆疑似ボーナススペック解説◆

・名称は「伽椰子ボーナス」
・50G継続の疑似ボーナス
・消化中の全役でART抽選
・ART突入率は約40%

ART初当り確率

設定1 1/863.2
設定2 1/800.1
設定3 1/726.1
設定4 1/637.9
設定5 1/546.9
設定6 1/466.3

◆ARTスペック解説◆

・名称は「業深き刻」
・純増は約1.9枚/1G
・1セット50G+αの3段階ST型ART
・消化中のボーナスでゲーム数再セット
・ループ率は70~90%

天井スペックと天井恩恵

<天井ゲーム数>
・通常時1200Gor1100pt+前兆

<天井到達時の恩恵>
・疑似ボーナスに当選

<備考>
・設定変更で天井ゲーム数をリセット

天井狙い目

<推奨天井狙い目ライン>
・通常時850G~

<備考>
・稼働時給2000円目安(20スロ等価)

やめどき

・疑似ボーナスorART終了後、前兆なし確認でヤメ

<備考>
・襖→超高確示唆
・公園→高確示唆
・佐伯家→高確or前兆示唆
・漆黒の刻→前兆モード

リール配列

呪怨 スペック解析&勝ち方攻略(天井狙い目・設定判別・推測要素・リール配列・打ち方)

打ち方と各小役の停止形

通常時の打ち方

まず…
◆左リール枠上~上段にBAR狙い⇒右リール適当打ち
※順ハサミ打ち推奨

左リール…
1)中段チェリー停止
⇒中リール適当打ち
【対応役】
・中段チェリー

左リール…
2)角チェリー停止
⇒中リール適当打ち
【対応役】
・強チェリー=角チェリー&右リール中段にリプレイ非停止
・弱チェリー=角チェリー&右リール中段にリプレイ停止

左リール…
3)下段BAR停止
⇒中リール適当打ち
MB=右下がり「ベル/リプレイ/ベル」停止
・チャンス目A=上段ベルテンパイハズレ
・ベル
・通常リプレイ
・ハズレ

左リール…
4)上段スイカ停止
⇒中リールにスイカ狙い(BAR目安)
・チャンス目B=スイカハズレ
・スイカ=スイカ揃い

ART中の打ち方

・ナビに従い、指示ナシ時は通常時の手順でレア役をフォロー

設定判別要素

◆疑似ボーナス確率◆

・高設定ほど優遇(1/354.7~1/227.2) ボーナス確率

◆ART初当り確率◆

・高設定ほど優遇(1/863.2~1/466.3) ART確率

◆強チェリー出現率◆

・高設定ほど優遇(1/297.9~1/265.3)

PV(動画)

管理人の機種解説

同メーカーから発売の「リング 呪いの7日間」に続く、ホラーパチスロ第2弾。

呪怨と言えば、ネームバリュー的にも弱くないと思います。

本機最大の特徴は「ST PLUS」と名付けられた3段階ST。

簡単に説明すると、STが大当り確率とボーナス振り分けの異なる3つのモードで構成されているといった感じ。

前半の1~15Gはボーナスに当選しにくい代わりに、当選時は獲得枚数の多い「呪縛ボーナス」以上のの期待度がアップ。

16~48Gはボーナスに当選しやすく、「俊雄ボーナス」と「呪縛ボーナス」以上の比率が50:50。

ラスト49・50Gは「俊雄ボーナス」の比率が高い代わりに、ボーナス当選率は激高となっています。

バランス次第ですが、こういったシステムはアツくなれそうな気がしますねー。

ただ、導入台数が約2,000台と少なく、天井スペックも優秀とは言い難いので狙えるチャンスは多くないかも…?

ホラー的なドキドキ感とギャンブル性で得るドキドキ感。

この2つのドキドキ感の融合ってのは、個人的にはなしではないと思っているので、頑張って人気機種になってほしいです!!!

20170606 kikushi. 60.


▼ランキングサイトに参加中▼
あなたの応援ポチが記事更新の励みです♪

にほんブログ村 スロットブログへ


▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます▼
是非フォローお願いします<(_ _)>



▼オススメの設定判別ツール▼
収支向上を目指す人は要チェックです!!

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ