みどりのマキバオー2 調子メーター狙い初打ち感想とゾーン狙い目

みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!
©オリンピア/2014/07/22

こんばんは、きくしです^^

今回は「みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!」を初打ちしてきたので感想を書いてみます。

調子メーター狙いも有効だと思うので、実際の狙い方とポイントも解説していきましょう。

それでは、8月最後の実践となった31日の稼動内容&収支と共にご覧ください^^

Sponsored link

この日は、昼からダラダラとホールへ。

別に設定狙いにビビッてるわけじゃなくて、狙うチャンスがなかっただけですよw

1.蒼天の拳2 351G(宵479G)天井

まず打ったのは蒼天2の宵越し479Gハマりの台。

展開は、当日487Gで当り。

宿命が順調に続いて4連目に激闘突入するも、40G駆け抜け終了。

が、宿命はなおも続いて7連目に再び激闘乱舞突入。

これが40Gスタートだったんですが、消化中に突入した百裂拳チャンスから…

蒼天の拳2

普段は連打キャンセルするんですが、ボタンがバイブったんで連打したら+100G頂きました^^

その後は、特に何もなく宿命は8連で終了。

終了後は1Gでやめました。

投資250枚
収支+701枚
稼働時間39分

2.北斗の拳 転生の章 210Pゾーン

転生の256あべしゾーン狙いは当らず、245あべしでやめ。

投資50枚
収支-48枚
稼働時間2分

3.みどりのマキバオー2 107G(メーター6)ゾーン

次に打ったのは…

みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!

マキバオー2の調子メーター6ptの台。

ポイントMAX(8pt)溜まるとCZに突入するので、状況によっては狙えると思ってます。

具体的な狙い目としては…

調子メーター狙い目とやめどき

<狙い目>
・調子メーター6pt~

<やめどき>
・CZ失敗後、即やめ

※筐体右上の役物プッシュで確認可

まぁ、積極的に狙うってレベルではないと思いますが、狙う価値はあるでしょう。

また、天井狙い目は500Gからとしていますが、調子メーターの溜まり具合で微調整するのも効果的かもしれません。

メーター0ptなら600G~、メーター5ptなら450G~天井狙いってな感じでしょうかね。

ちなみに調子メーターは…

みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!

筐体右上の役物(黄色い矢印の部分)を押すと確認できます。

役物には…

みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!

勝負と書かれています。

コインを入れて払い出す行為よりは目立たないと思うので、これは覚えてた方が良いでしょう。

さて、前置きが長くなりましたが展開は、133GでCZ突入。

これが上手いこと当たって145Gにノーマルビッグ頂きました^^

こういう少し変わった狙い方が成功すると、結構嬉しくなっちゃいますよ。

これでART「マスタングラッシュ」に繋がれば旨い話だったんですが、残念ながら繋がらず。

終了後は、16Gでやめました。

今回が初打ちとなった「みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!」ですが、通常時はほとんど回せず&ARTも体験できずだったんで、感想というのが難しいですね^^;

強いて言えば、選択可能な18種類の疑似ボーナス(ノーマルBBは13種類)が特徴なんでしょうが、これを選ぶ気にさせれてない時点で少し残念な気がします。

自分も今回はデフォルトで消化しました。

どうせ大して出玉に影響はないんだろうから、詳細を調べる時間の方が無駄って思っちゃうんですよ。

まぁ、これは自分が冷めてるだけかもですけど…。

投資100枚
収支+10枚
稼働時間10分

4.北斗の拳 転生の章 159Pゾーン

当らず247あべしでやめ。

投資150枚
収支-142枚
稼働時間6分

5.スタードライバー 693G(B間722G)天井

続いては、なかなかなマイナー機「スタードライバー 輝きのタクト」の天井狙い。

この機種の天井はボーナス間なんで、データ機によってはお宝台を拾えるチャンスもあると思います。

まぁ、設置が少ないんで、この機種自体がお宝みたいな状況ですけどね^^;

さて、展開は打ち初めから50G程度でART突入。

大した上乗せはないものの、2セット継続してくれました。

ボーナス間天井機種の特徴とも言える、天井を狙いながら出玉が増えるってのはやっぱり気持ちが良いものです^^

その後は、すぐにREGを引いて終了後12Gでやめました。

一年後には、この手の機種が主流となってる可能性もあるかもしれません。

ひとつ言えることは…とりあえず遅いっす^^;

投資100枚
収支+86枚
稼働時間30分

6.アナザーゴッドハーデス 684G天井

この日、最後に打ったのはリスク覚悟のアナゴ684G天井狙い。

展開は、717Gヘルゾーンだめ、726Gヘルゾーン解除^^

727Gに当たりました。

んで、犬60Gほど駆け抜け終了。

終了後は、30Gでやめました。

投資100枚
収支+187枚
稼働時間11分

8月31日 稼働内容と収支 まとめ

<8月31日 稼働内容>

  • 蒼天の拳2
    351G(宵479G)~天井 +701枚 39分
  • 北斗の拳 転生の章
    210P~ゾーン -48枚 2分
  • みどりのマキバオー2
    107G(メーター6)~ゾーン +10枚 10分
  • 北斗の拳 転生の章
    159P~ゾーン -142枚 6分
  • スタードライバー
    693G(B間722G)~天井 +86枚 30分
  • アナザーゴッドハーデス
    684G~天井 +187枚 11分

<8月31日 TOTAL収支>
  +794枚 98分


<8月 TOTAL収支>
  +18,616枚(時給約+5,220円相当)

<2014年 TOTAL収支>
  +99,993枚(時給約+2,978円相当)

この日が8月最後の実践でした。

業界を大きく揺るがすニュースが入って来ましたが、焦っても何も変わらないので9月もクールにやっていこうと思ってますよ^^

▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みになります★

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします<(_ _)>

▼みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!の解析・攻略&過去記事まとめページはこちら
稼働のお共にお使いください^^
みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!・まとめページへ

みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!

Sponsored link
    

2 件のコメント “みどりのマキバオー2 調子メーター狙い初打ち感想とゾーン狙い目”

  1. B より:

    初コメ失礼します。
    スタードライバーは遅いとは思いません。それだけを言いに来ました。
    スタードライバーは遅いとは思いません。A+ART機の出玉の主力はあくまでもボーナスであって、ARTはそれを引くまでのおまけです。
    確率通りのボーナスの引きなら純増約2.2枚。(ボーナス純増はREG:BIG 1:1なので130枚として計算しました。)ゼウスの公称値程です。
    それに、天国という概念がないため、高確カバーやめができます。やめどきを迷いません。
    リーチ目即揃えもできなくはないですし、
    時間効率という意味では最近の機種に負けてないと思います。

  2. きくし より:

    Bさん、はじめまして。
    初コメントありがとうございます^^

    たしかにボーナスが上手く絡んだ時の疾走感は気持ちの良いものだと思います。
    自分もボーナス+ART機は大好きですよ。

    ただ、ART単体で考えたら、やっぱり遅いですよね^^;
    それぞれなんでしょうが、ゼウスも遅いと感じます。

    時間効率は、天井狙い目線で言うと良くはないかなと…。

    そういえば、ゼウスの純増って実際は1.5枚なんて言われてるんで、比較にならないかもしれませんね^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイトの最新記事

このページの先頭へ