常連や同業者との付き合い方-仲良くするメリットとデメリット-

常連や同業者との付き合い方 仲良くするメリットとデメリット
↑画像クリックでブログ村へ

こんばんは、きくしです^^

今回は常連や同業者との付き合い方について書いてみたいと思います。

最近になって立て続けに「期待値のある空き台を頂く」という体験をしました。

もちろん素直に嬉しいんですが…

Sponsored link

ホールに知り合いを作るということ

近況報告ってわけではありませんが、ここ数日間で何度か打てる台を教えてもらうということがありました。

相手は各ホールでゲーム数狙い(ハイエナ)をしてる方達。

この行為については、ありがたいし素直に嬉しいです^^

自分は長い間、同じ地域で稼動していて色んなホールに顔を出します。

1つのホールでジグマってのは、性に合わないんですよねー。

それでも、数年も通えば常連だと思われるのかもしれませんけど^^;

話を戻して、期待値のある台を同業者(ハイエナ)に教えて良い関係を構築するってのは、まさにネットの普及の表れだと感じています。

その辺のことを記事にしているブロガーさんも多いですからね。

もちろん、それについて一概に悪いことだと言うつもりはありません。

ただ、自分はあまり「ホール内で同業者(ハイエナ)と話をする」って行為を避けてきました。

理由は、互いにとってデメリットとなる場合もあるから。

芋づる式での出禁や揉め事に巻き込まれる可能性も増えるかもしれません。

まぁ、台を教える程度の会話なら問題ないのかもしれませんけどね。

知らない人に話しかけるのって勇気のいることだと思います。

繰り返しになりますが、好意的に話しかけてくれるのは嬉しい気持ちになります。

ただ、多少なりともデメリットが生まれるという点も知っておくべきかもしれません。

もしかすると古い考えなのかもしれませんが、なるべく目立たないってのはスロットやパチンコで稼いでる者にとって大事なことだと思っています。

自分としては出来るだけ、ひっそりとやっていくスタイルは、これからも変わらないでしょう。

基本は、すれ違う時に会釈するぐらいの関係。

何かあればコッソリ教えあったり、ホール外での情報共有なんかが理想なんでしょうか。

まぁ、何にしても全ての行動にメリットとデメリットがあるってのは、しっかりと考えて行動していきたいですね。

それと、逆にそういう行為を受けた場合は、お礼の言葉と缶コーヒーぐらいはお返しした方が良いと思いますよ^^


▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みです★

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします<(_ _)>

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

お気に入りサイトの最新記事

このページの先頭へ