必殺仕事人 天井恩恵スペック解析と狙い目やめどき

hissatusigotonin-analyze
©京楽/2014/07/22

こんばんは、きくしです^^

今回は話題の新台「ぱちスロ必殺仕事人」の基本的なゲーム性と天井スペックについての解析情報をお届けします。

ARTの継続システムはまるで「北斗の拳 転生の章」のようですよ。

それでは、天井狙い目ラインとやめどきの攻略情報も解説しているので参考にして下さいね^^

Sponsored link

天井スペック

<天井G数>
・通常時999G+前兆

<恩恵>
・無限集結チャレンジに突入(出陣ラッシュ+ART確定)
・700G以降のボーナスは必殺ボーナス以上が確定

天井狙い目とやめどき

<天井狙い目>
・通常時600G~

<やめどき>
・ボーナス&ART終了後、即やめ

◆基本スペックと簡単なゲーム性の解説◆

本機は純増枚数2.0枚/1GのART機。

疑似ボーナスとARTで出玉を増やすタイプとなっています。

ボーナスの当選契機はレア役での解除と恨み玉解除、ARTは自力CZ解除とボーナス中の抽選によって当選します。

【3種類の疑似ボーナス】

「殲滅(ざんめつ)ボーナス」→40G継続しART突入期待度は30%
「必殺ボーナス」→40G継続しART突入期待度は50%
「出陣ボーナス」→10~100G継続しART突入確定

【恨み玉と恨一撃チャレンジ】

画面左の恨みメーターがMAX(11pt)になると恨み玉1個獲得となり、貯めた恨み玉は恨一撃チャレンジで使用します。

恨み玉は1個のボーナス当選期待度は約15%。

恨一撃チャレンジはレア役などから突入します。

【ART「必殺モード」と乱舞玉】

ART中は乱舞玉を獲得を目指すというゲーム性のようですね。

獲得した乱舞玉は必殺乱舞で使用され、乱舞玉の数だけバトルが行われます。

ここで勝利すれば継続って流れです。

これは「北斗の拳 転生の章」の神拳勝舞をイメージするのが一番分かりやすそうだと言わざるをえませんねw

乱舞玉1個辺りの勝率は約20%で、残った乱舞玉は次セットに持ち越します。

転生好きの自分としては凄く楽しみですよ^^

◆天井スペックと恩恵◆

天井ゲーム数は999G+α。

天井到達時の恩恵は出陣ラッシュ+ART突入確定とそれなりに強いと思います。

また、700G以降のボーナスはART突入期待度の低い殲滅ボーナスが否定されますね。

◆天井狙い目ライン◆

天井狙い目ラインは600Gからとしておきます。

700G以降から期待値が上がると思うので、600Gぐらいから攻めるがちょうど良いと思います。

ただ、恨み玉が大量に溜まっている場合は、ボーダーを下げて狙っても良いかもしれませんね。

◆やめどき◆

本機は規定ゲーム数管理ではないので、天国モードは存在せず。

なので、ボーナス&ART終了後、即やめで良いと思います。

こちらも恨み玉が大量に残ってる場合などは、やめどきの調整が必要になってくるかもしれませんね。

▼必殺仕事人の解析・攻略&過去記事まとめページはこちら
稼働のお共にお使いください^^
必殺仕事人・まとめページへ

▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みになります★

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします<(_ _)>

hissatusigotonin-analyze-3-2

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ