Warning: Constants may only evaluate to scalar values in /home/saxsu751/kppa20xx.com/public_html/wp-content/plugins/easy-fancybox/easy-fancybox.php on line 40

Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, string given in /home/saxsu751/kppa20xx.com/public_html/wp-content/plugins/easy-fancybox/inc/class-easyfancybox.php on line 208

Warning: Illegal string offset 'classic' in /home/saxsu751/kppa20xx.com/public_html/wp-content/plugins/easy-fancybox/inc/fancybox-classic.php on line 303

Warning: Illegal string offset 'classic' in /home/saxsu751/kppa20xx.com/public_html/wp-content/plugins/easy-fancybox/inc/fancybox-classic.php on line 309
令和初の5月10日ゴッドの日に向けて 過去収支とGOD揃い回数と合わせて予習

令和初の5月10日ゴッドの日に向けて 過去収支とGOD揃い回数と合わせて予習

令和初の5月10日ゴッドの日に向けて 過去収支とGOD揃い回数と合わせて予習
▲画像タップで応援しゃすm(__)m▲

いよいよ5月10日GOD日がー。

どもっ、きくしです(^^ゞ

年に一度のGODの日。

皆さんは参戦されますかー?

わしゃ、妻と朝の並びから神との戯れる権利をかけて参戦予定。

今回は、その前に、立ち回りの心得と予習も兼ねて、過去の収支や通算GOD回数なんかと合わせて書いていきます^^

Sponsored link

ゴッド凱旋が人気な5つの理由

「ミリオンゴッド 神々の凱旋」のホールデビューは2015年4月6日。

もう4年もホールに鎮座してるわけですね。

一定の人気機種として。

その人気の要素は5つの要素から成ってると思っています。

まず、「荒さ」。

これはゴッドシリーズ共通の持ち味と言えますね。

勝っても大きく、負けても大きくという、いわゆるギャンブル性の高さは、間違いなく人気の理由と言えるでしょう。

次に、「速さ」。

これもゴッドシリーズ共通の特徴。

モリモリ増えていく出玉増加のスピードは、常に時代時代のトップクラスなのが神。

このスピード感を求めてゴッドを打つって人も多いんじゃないでしょうか?

荒さからの速さではあります。

続いて、「多さ」。

やはり、これもシリーズ共通で、その時代のメイン機種となることが当たり前となっています。

設置台数が多いと、ホールも大事に扱いやすいし、打つことに対する安心が生まれますよね。

個人的に特に思うのが、「甘さ」。

荒い機種なので色々と意見はありますが、やっぱり甘いです。

最低限のルールさえ分かってれば、長期で見て地獄を見るってことはないんじゃないかと。

設定6の119%も設定5の112%も設定2の99%も設定1の98%も天井恩恵もリセット恩恵も、全てにおいて現行ではギリギリに甘い。

最後に加えるとすれば、「神々しさ」。

黄金の筐体はゴッドの特権。

それが多く設置されてるわけですから、見た目は派手ですよね。

他機種に比べ沢山のコインを吐き出しそうな匂いは醸し出してると思います。


・荒さ
・速さ
・多さ
・甘さ
・神々しさ

この5つを代表とした要素で長期に渡って人気機種としてホールに君臨しているわけですね^^

管理人の凱旋生涯収支

甘い、甘いと言ってるが、本当に甘いのか?

それでは、試行数が莫大ではないので安定はしないですが、参考にはなると思うので、自分の実践収支データを見てみましょー。

ゴッド凱旋 総収支(150417~190411)

2015年 2016年 2017年
台数(設定)
差枚数(設定)
台数(天井) 53台 66台 36台
差枚数(天井) +21,213枚 +23,303枚 +5,718枚
台数(合計) 53台 66台 36台
差枚数(合計) +21,213枚 +23,303枚 +5,718枚
2018年 2019年 合計
台数(設定) 5台 3台 8台
差枚数(設定) +6,414枚 +1,233枚 +7,647枚
台数(天井) 9台 3台 167台
差枚数(天井) -3,709枚 +4,592枚 +51,117枚
台数(合計) 14台 6台 175台
差枚数(合計) +2,705枚 +5,825枚 +58,764枚

初打ちは、15年の4月17日。

設定・天井狙い合わせて175台打ってました。

総差枚数は+58,764枚。

いわゆるミリオン、見事に100万達成機種となりましたね^^

大半は天井狙いでの収支。

やはり凱旋の天井狙いは、現状のスロットの中で最も稼ぎやすい立ち回りの1つだと言えると思いますね。

ちなみに、目押し修行中のウチの妻ちゃんの生涯成績は…

ゴッド凱旋(妻) 総収支(150417~190411)

2015年 2016年 2017年
台数(設定)
差枚数(設定)
台数(天井) 30台 46台 43台
差枚数(天井) +20,120枚 +7,170枚 +9,805枚
台数(合計) 30台 46台 43台
差枚数(合計) +20,120枚 +7,170枚 +9,805枚
2018年 2019年
台数(設定) 4台 6台 10台
差枚数(設定) +12,636枚 +17,398枚 +30,034枚
台数(天井) 9台 4台 132台
差枚数(天井) +3,952枚 +1,084枚 +42,131枚
台数(合計) 13台 10台 142台
差枚数(合計) +16,588枚 +18,482枚 +72,165枚

余裕で俺より勝ってる…orz

稼働台数は自分の方が多いんですが、妻の方が圧倒的に勝っていましたね^^;

さすがです…m(__)m

と、しっかりと根拠に沿った立ち回りを続けてれば、結果を出すってのは超難しいというわけではないと思います。

台は自分が選んで、無知な妻が打つというスタイルでも結果を出せてるってのは、重要な部分ですね。

多少の差は出ますが、初心者でも良い台選びをすれば勝てるってことですから^^

管理人の凱旋生涯GOD揃い回数

続いて、立ち回りとは関係のない部分ですが、自分の凱旋生涯GOD揃い回数を…。

その回数は…

凱旋GOD揃い生涯回数 25回

出現確率も調べれば分かるんですが、時間がかかるので機会があれば今度…。

撤去までに30回の大台に乗せたいって感じです^^

アナゴさんの方は…

アナゴGOD揃い生涯回数 27回

27回と、こちらも撤去までに30回の大台に乗せたいって感じ。

先日の1日3発ってのがデカかったですねー。

▼参考リンク
凱旋GOD揃いへの軌跡とスロットで知る確率の面白さ
ゴッド凱旋自身GOD揃い確率と降臨した実践記まとめ

GOD揃い関連だと、この辺の記事もオススメです^^

神に勝負を挑む為に必要な知恵

ここまで色々と書いてきましたが、ゴッドシリーズに限らずスロットで勝つ為に必要なのは冷戦な判断力です。

んで、ゴッドの様な荒れやすい機種は、冷静な判断をさせない性質があるってことなんです。

まず、何の為に打ってるのか?

楽しむ為か?

稼ぐ為か?

そこをしっかりと理解した上で、どんな結果でも納得のできる台選びをする必要があるわけですね。

▼参考リンク
5月10日はミリオンゴッドの日(GODの日) 設定狙い時は要注意!そして翌日は…

詳しい立ち回りや台選びの基準なんかについては↑の記事に集約させて書いてるので、実践前に要チェックです。

簡単にまとめると…

根拠のない期待はせずに、周りの状況も加味し、やめる時は天井から遠い所で。

この辺の事を意識して立ち回れば、神と言えど良い闘いを繰り広げられる可能性は高まると思いますよ^^

神に挑む人々へ、幸あれ。


▼過去の機種別データ記事はこちらから▼
人気機種の実践データは必見ですよ(^^)

機種別データ記事


▼オススメの設定判別ツール▼
収支向上を目指す人は要チェックです!!

20190510 kikushi. 103.

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

最新コメント

お気に入りサイトの最新記事

このページの先頭へ