バジリスク3 解析&攻略情報これ1ページ

バジリスク3 スペック解析&勝ち方攻略(天井狙い目・設定判別・推測要素・リール配列・打ち方)
©ユニバーサル/2016/11/28
↑画像クリックでブログ村へ

どもっ、きくしです(^^ゞ

この記事ではパチスロ「バジリスク3」の解析&攻略情報をまとめています。

超人気コンテンツの最新作が満を持して登場です!!

本機種に関する新たな記事や情報は、このページに追加していきますので是非ご活用ください^^ゞ

バジリスク3 記事一覧

解析記事一覧

実践記事一覧

機種別データ一覧

<↓重要な解析・攻略情報の抜粋は下へ↓>

Sponsored link

基本情報

導入開始日 2016年11月28日(月)
導入台数 45,000台
機種タイプ ボーナス+ART機
機会割 98.5%~110.1%
ボーナス確率 1/993.0~1/819.2
ART初当たり確率 1/376.8~1/256.2
ART純増枚数 約1.7枚/1G(ボナ込2.0枚)
50枚辺り平均G数 約37.6G
コイン単価 約2.6円(設定1)
天井 ART間1200G+前兆
天井恩恵 CZ+ARTに当選

◆スペック解説◆

※バジリスク名義の最新作(絆を含め4作目)。
※設定6の機会割は歴代の119%を継承せず。
※スペックは純粋なボーナスを搭載したART機。
※ARTは純増約1.7枚/1Gで1セット約35G継続。

PAYOUT

設定1 98.5%
設定2 99.8%
設定3 102.0%
設定4 104.0%
設定5 107.1%
設定6 110.1%

ボーナス確率

設定 プレミアムBC BC
1 1/32768.0 1/1024.0
2 1/993.0
3 1/963.8
4 1/936.2
5 1/910.2
6 1/840.2

※プレミアムBC=白BAR揃い
※BC=黄or青BAR揃い

ART確率

設定 ART初当たり ボーナス+ART合算
1 1/376.8 1/273.1
2 1/363.0 1/263.7
3 1/356.9 1/258.4
4 1/312.1 1/232.4
5 1/316.2 1/233.0
6 1/256.2 1/195.2

天井スペックと天井恩恵

<天井ゲーム数>
※ART間1200G+前兆

<天井到達時の恩恵>
※CZ+ARTに当選

<備考>
※天井はART間でボーナスではリセットされない
※天井CZに成功すれば初当たり×2でスタート
※ハマりG数はメニュー画面で確認可能

天井狙い目

<推奨天井狙い目ライン>
※ART間600G~

<備考>
※稼働時給2000円目安(20スロ等価)

やめどき

※ART終了後、前兆なし確認でヤメ

リール配列

バジリスク3 スペック解析&勝ち方攻略(天井狙い目・設定判別・推測要素・リール配列・打ち方)

打ち方と各小役の停止形

通常時の打ち方

◆全リール適当打ちでOK
・変則押しによるペナルティーはなし

【小役の停止型】
※強チェリー=3連チェリー
※弱チェリー=2連チェリー
※巻物=巻物揃い
※チャンスベルー=中段ベルテンパイハズレ
※チャンスベルー=ベル小山型停止
※押し順or共通ベル=中段ベル揃い
※ベルリプレイ=下段ベル揃い
※昇格リプレイ1=右下がりリプレイ揃い
※昇格リプレイ2=リプレイ小V型停止
※通常リプレイ=中段リプレイ揃い

ボーナス・ART中の打ち方

※ナビに従い、指示ナシ時は通常時の手順で消化

「追想の刻」中の登場キャラ

※追想の刻「5倍数」話は左右のキャラで設定を示唆

バジリスク3 追想の刻中5の倍数話の登場キャラによる設定示唆

↑上記画像の赤〇内のキャラに注目!!

▼通常パターン▼

話数 タイトル 登場キャラ
第5話 忍者六義 豹馬・天膳
第10話 神祖御諚 弦之介・朧
第15話 波濤獄門 刑部・天膳
第20話 仁慈流々 陽炎・朱絹

▼高設定示唆パターン▼

バジリスク3 追想の刻中5の倍数話の登場キャラによる設定示唆

▼設定5以上示唆パターン▼

バジリスク3 追想の刻中5の倍数話の登場キャラによる設定示唆

BCテンパイボイスでの設定示唆

キャラ/セリフ 黄BC時 青BC時
弦之介/A 基本パターン 設定4以上確定
弦之介/B 高設定示唆
弦之介/C 設定5以上確定
朧/A 設定4以上確定 基本パターン
朧/B 高設定示唆
朧/C 設定5以上確定

◆キャラとセリフ詳細◆

■弦之介のセリフ(基本は黄BC時に発生)
・A→もはや後へは引けぬ
・B→この好機、逃すことはない
・C→我が瞳術の敵ではない

■朧のセリフ(基本は青BC時に発生)
・A→もう一度、お逢いしとうございます
・B→嬉しき予感が致します
・C→この時を待ち焦がれておりました

◆備考◆

・テンパイボイスは確定画面でのみ発生
・プレミアムBCは専用ボイスで設定示唆要素はなし

フリーズ性能

<発生確率>
・不明(1/32768以下)

<発生契機>
・プレミアムBC当選時の一部

<発生時の恩恵>
・プレミアムBCに当選
・継続モード4以上のARTが確定
・セット数ストック2個

<発生時の期待値>
・約2,000枚程度?

設定判別要素

◆ART初当たり確率◆
※ART初当たり確率に設定差あり

◆BCテンパイボイス◆
※BCテンパイボイスで設定示唆(高設定確定演出あり)

◆「追想の刻」中の登場キャラ◆
※追想の刻「5倍数」話キャラで設定示唆

◆周期到達時のCZ当選率◆

◆弱チェリー出現率◆
※1/79.7~1/60.8(設定1~設定6)

◆当選契機別BC出現率◆

PV(動画)

管理人の機種解説

絆を含めるとシリーズ4作目。

パチスロ界の超人気コンテンツ「バジリスク」の最新作ということで、多くのユーザーが期待していることでしょう。

個人的には、ゴッドシリーズや北斗シリーズと肩を並べる3大コンテンツの1つといった認識です。

スペックは過去作とは異なり、純粋なボーナスを搭載したART機。

通常時も周期抽選を採用しており、まったく新しいゲーム性となっていますね。

残念な部分から言うと、やはり設定6の機会割の低下でしょう。

絆を含めた過去3シリーズは全て119%のハイスペックを誇っていたんですが、今作では110%と大幅に下がってしまいましたね…。

加えて、これは規制の影響で仕方ないんですが、ARTの純増が1.7枚と抑えられています…。

この辺は見事にギャンブル性が抑えられてると思います^^;

救いなのは、天井性能が思ったよりも優れている点。

天井がART間ということで、拾いやすくはなると思います。

最近の機種の中では、天井狙い向きの機種だと言えるでしょう。

総じて現段階での感想としては、よくここまで頑張って作ってくれたかなって感じ。

すでに悪い評判も多く聞きますが、この規制の中では仕方ない部分が大きいと思います。

どちらにしても、大量導入された機種なので上手く付き合っていきたいですね(^^ゞ

20161204 kikushi. 74.


▼ランキングサイトに参加中
あなたの応援ポチが記事更新の励みです★

にほんブログ村 スロットブログへ

▼稼働中にリアルタイムでつぶやいてます
是非フォローお願いします<(_ _)>

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ