個人的パチスロオブザイヤー2017 ベスト3発表~面白いスロット~

個人的パチスロオブザイヤー2017 ベスト3発表~面白いスロット~
▲画像クリックで他のスロットブログをチェック▲

どもっ、きくしです(^^ゞ

今回は「パチスロオブザイヤー2017」と題して、2017年に発売され個人的に面白いと思ったスロット機種をランキング形式でお届けしたいと思います。

2017年にパチスロ界に登場した新台は全部で121機種。

選考基準として、自分が打ったことのある台に限ってるので偏りはあると思いますが、皆さんが面白いと思った機種と比較して見てもらえればと思います(^^ゞ

Sponsored link

エントリーした121機種はこちら

2017年に登場した全122機種

▼12月18日

▼12月4日

▼11月27日

▼11月20日

▼11月6日

▼9月19日

▼9月4日

▼8月28日

▼8月21日

▼8月7日

▼7月31日

▼7月18日

▼7月3日

▼6月19日

▼6月5日

▼5月22日

▼5月8日

▼5月1日

▼4月24日

▼4月17日

▼4月3日

▼3月21日

▼3月13日

▼3月6日

▼2月27日

▼2月20日

▼2月6日

▼1月30日

▼1月16日

▼1月10日

▼1月3日

※機種名クリックで機種まとめページへ

2015年に登場したのは83機種、2016年に登場したのは85機種。

2017年は121機種と多かったんですが、やはり選考には頭を悩ませました。

理由の1つは、稼働量が減って打った機種自体が少なかったから。

もう1つは何と言っても、魅力的な機種が減ったってのは否めないと思います…。

そんな苦しい選考の中で、ベスト3に輝いたのは…

第3位 仮面ライダーBLACK

仮面ライダーBLACK スペック解析 天井もゾーンも狙いやすいハイエナ台
©石森プロ・東映
©京楽/2017/8/21
▲画像クリックで機種解析ページへGO▲

ARTセット終了バトルに力が入るライダー

まず、第3位に輝いたのは「仮面ライダーBLACK」

天井狙いで2度実践したのみでしたが、無理矢理感満載のランクイン。

実践記としては…

▼参考リンク
北斗創造の設定狙いで確定演出出現!長時間稼動の感想と評価

こちらの記事で少しだけ書いていましたね。

この機種の醍醐味は何と言ってもARTセット終了時に必ず移行する「ライジングバトル」。

このバトルに勝利すれば当該セットで消化したARTゲーム数が、まるごと上乗せされるということで、ロング継続した時のバトルは力が入ります。

勝利期待度約50%ってのもバランスが良いですよねー。

リンク先で紹介している実践の時は230G継続してたので、割とレバーに力が入った感じ。

まぁ、結果は敗北だったんですが^^;

現段階での生涯収支は-48枚

残念ながら、もう打つ機会はないかな…。

第2位 北斗の拳 新伝説創造

北斗の拳 新伝説創造 スペック解析 設定6のPAIOUT115.1%のスロ北斗最新作
©武論尊 原哲夫
©Sammy/2017/9/4
▲画像クリックで機種解析ページへGO▲

やはりスロ+北斗は愛してしまう

続いて第2位は「北斗の拳 新伝説創造」がランクイン(笑

4号機の初代北斗に熱を上げた世代な自分にとって、やはりスロ北斗というコンテンツには特別な感情があります。

初代が最高で、それ以降は批判を喰らうことの多いスロ北斗ですが、それでも演出面でのスロットやパチンコとの相性というのは悪くないんですよねー。

実践記としては…

▼参考リンク
北斗創造の設定狙いで確定演出出現!長時間稼動の感想と評価
北斗創造の設定狙いでリベンジ成功!やっぱりスロットは出れば面白い

こういった記事を書いていました。

設定狙いで2回長時間稼動が出来たので、2017年登場機種の中ではよく打った方だと思います。

どちらも、そこそこな設定を打てたと読んでるので楽しかったってことで。

ゲーム性やシステムに関しては、規制の中で何とか頑張ってるとは思います。

自分的には、北斗であり、中段チェリーがアツければ成り立つのかなーとかね。。。

現段階での生涯収支は+3,281枚

設定狙いにしても、天井狙いにしても、期待値のある状況なら普通に喜んで打てるレベルです^^

第1位 押忍!番長3

押忍!番長3 スペック解析&勝ち方攻略(天井狙い目・設定判別・推測要素・リール配列・打ち方)
©大都技研/2017/4/3
▲画像クリックで機種解析ページへGO▲

個人的には歴代番長史上トップな番長

2017年の個人的パチスロオブザイヤーは「押忍!番長3」に決定ー!!!

これはもうダントツでしたね。

2016年の個人的パチスロオブザイヤ―が、悩みに悩んで「北斗の拳 修羅の国篇」だったんですが、今回1位だけはすんなり決定。

2年間分でも間違いなくトップです。

いやー、ホント面白いと思います。

個人的には4号機時代の番長を含めても、番長史上最高に面白い機種だと思っていますね。

ゲーム性としては、歴代ゲーム数管理でのゾーンがアツいという根本的な部分を変えて、ベルの規定回数を採用し、ゾーンの概念は残すというグッジョブぶり。

名物キャラ達との対決を、CZ的な立ち位置に持っていきガチ勝負を演出したってのは素晴らしいと思います。

また、機会割が設定6で119.3%、設定5でも116.0%ってのは、スロッターにとっては魅力的です。

実践記としては…

▼参考リンク
押忍!番長3初打ち天井狙い感想と評価
番長3の設定狙いで超番長ボーナス降臨からの大爆発
押忍!番長3が設定狙いで攻めるべき機種な理由とチャンスチェリーを引いた実践記
番長3とバジ絆の設定差を探る日々 やっぱりスロットは面白い
番長3の設定5?とバジ絆の設定6?だと思うんだけど…設定差のある部分から再推測
番長3における設定判別の難しさと番長3の面白さは直結してる
番長3の設定6濃厚台で中段チェリー2発と設定5濃厚台で絶頂対決3発で万枚オーバー
番長3の設定5の良い例と悪い例 スペックに惑わされず設定6のみ狙うべき?
推測設定5の番長3と設定6確定のバジ絆を終日打った結果…

よく打ったということで実践記として書いたのも多かったです。

また…

▼参考リンク
設定5は万枚仕様? 番長3で絶頂対決8回の終日ARTで万枚越え!

妻が朝から投資100枚で終日取りきれずで1,6000枚弱ってのもありました(羨

まぁ、体感的には決して甘い機種とは思いませんが、久しぶりにアツくなれる機種の登場って感じでしたね^^

ちなみに、最近はメッチャ負けてます…。

現段階での生涯収支は+15,350枚

ただこれは、勝てばスロットは面白いという基本的な部分ではなく、この機種に関しては本当に久しぶりに「負けても面白いと思えるかも?」と思える機種でした。

この時代に生まれるとは思わなかったほどの名機だと思います!!!!!

今後も面白い機種は生まれると確信

ブログ開設当初から書いてる「パチスロ・オブ・ザ・イヤー」。

2013年~2014年はベスト5としてたんですが2015年はベスト3に…。

先述してますが、これは自分の稼働量が減ったってのも理由ですが、やはり面白い機種の登場が少なくなったってのが最大の要因。

そんな中でも番長3のような名機が生まれるってのは、まだまだスロットも捨てたモノじゃないと言えるのかもしれませんね^^

もう2018年も6月ということで、おそらく日本で最も遅いパチスロオブザイヤ―ですが…

2018年の後半にはどんな機種が出るのか楽しみですねー。

あなたの選ぶパチスロオブザイヤ―な…どんな機種ですか?

規制なんかに負けるな、パチスロ業界!

▼過去のパチスロオブザイヤー
個人的パチスロオブザイヤー2016 ベスト3発表
個人的パチスロオブザイヤー2015 ベスト3発表
個人的パチスロオブザイヤー2015 上半期 ベスト3発表
個人的パチスロオブザイヤー2014 ベスト5発表
個人的パチスロオブザイヤー2014 上半期 ベスト5発表
個人的パチスロオブザイヤー2013 ベスト5発表


▼ランキングサイトに参加中▼
あなたの応援ポチが記事更新の励みです♪

にほんブログ村 スロットブログへ


▼オススメの設定判別ツール▼
収支向上を目指す人は要チェックです!!

20180608 kikushi. 111.

Sponsored link
    

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事検索

スポンサーリンク

Twitterはじめました

ブログランキング

おかげさまで nikukyu
現在の順位は・・・


nikukyu にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロオブザイヤー

パチスロオブザイヤー

このページの先頭へ